事例研究行政法講座

守れる答案を書きたいあなたに

  • Google+でシェア
    0

【最新版(第3版)対応】幸谷泰造「事例研究行政法講座」音声ダウンロード付の概要

講義回数

全5回予定

講義時間

約15時間

配信状況

全講義配信中

科目・学習レベル
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 司法試験
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 予備試験
 科目で選ぶ - 公法系 - 行政法
 対策で選ぶ - ステージで選ぶ - 基本講義
 対策で選ぶ - カテゴリで選ぶ - 論文対策

ご購入プラン

プランを選択してください。

講座について

最新版【第3版】対応講座のご紹介

1 担当講師

幸谷泰造:弁護士。2011年司法試験合格。合格直後からLEC東京リーガルマインド等で知的財産法や弁理士講座の講義を担当し、講師経験豊富で講義のわかりやすさは多くの合格者の方から定評があります。
 

2 講義使用書籍・レジュメ

メインテキスト:事例研究行政法(第3版)※
サブテキスト:行政法判例百選1・2(第6版)※
配布レジュメ:講師作成解説レジュメ、答案例(第2版と同じ問題については原田講師作成のものを使用)、行政法の思考方法レジュメ(原田、内藤共著)、第2版との対応表

※「事例研究行政法」と「行政法判例百選」は附属いたしませんので、別途ご購入ください。

3 講義内容等

講座では第1部、第2部の全問を扱います。

第2版の講座担当の原田講師や、幸谷講師、内藤で検討し、司法試験レベルでは第2部までで必要十分であると考えています。第3部は、第2部までを完璧にできる方がより高みを目指す場合に自学していただければ良いかと思いますが、第2部でも難しい問題がありますので、まずは、第1部第2部をマスターできれば、予備試験や司法試験合格には十分でしょう。
扱う問題全てにつき、問題ごとの思考パターンレジュメ答案例(クリックでサンプルが開きます)がつきます。
第2版から継続した掲載問題については基本的に原田講師作成、新作問題については幸谷講師作成のものとなります。
 

4 配信スケジュール

全5回 配信中 

講座は全5回を予定しています。
全12~15時間程度を予定しておりますが、時間ありきの講義ではなく、各問題につき必要十分な講義を行いますので、15時間を超える場合もあります。5回で足りない場合、補講も行う予定です。
今回は、講師のスケジュール上の都合により、添削コースやライブクラスは実施いたしません。音声ダウンロードのみでの配信となります。
レジュメは全てPDF形式での提供となります。
 

5 受講料

15,800円(税込)
 

カリキュラム

  • 【最新版(第3版)対応】幸谷泰造「事例研究行政法講座」音声ダウンロード付 プランのカリキュラム

    講義時間: 約15時間
    配信状況: 全講義配信中
    このプランを申し込む

    幸谷泰造「事例研究行政法講座【第3版】」

    第1回‐1
    第1回‐2
    第1回‐3
    第2回‐1
    第2回‐2
    第2回‐3
    第3回‐1
    第3回‐2
    第3回‐3
    第4回‐1
    第4回‐2
    第4回‐3
    第5回‐1
    第5回‐2
    第5回‐3

この講座を買った人はこの講座も買いました

民法を一人の講師で網羅的に学べる
久保田康介
¥14,800

講師紹介

2011年司法試験合格。合格直後からLEC東京リーガルマインド等で知的財産法や弁理士講座の講義を担当し、講師経験豊富で講義のわかりやすさは多くの合格者の方から定評があります。
詳しく見る
原田寛司(はらだかんじ)講師
平成26年司法試験合格者
平成25年:慶應義塾大学四年時に予備試験合格

詳しく見る