事例研究行政法講座

守れる答案を書きたいあなたに

  • Google+でシェア
    0

【最新版(第3版)対応】幸谷泰造「事例研究行政法講座」音声ダウンロード付の概要

講義回数

全5回予定

講義時間

約15時間

配信状況

全講義配信中

科目・学習レベル
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 司法試験
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 予備試験
 科目で選ぶ - 公法系 - 行政法
 対策で選ぶ - ステージで選ぶ - 基本講義
 対策で選ぶ - カテゴリで選ぶ - 論文対策

【旧版(第2版)対応】原田寛司「事例研究行政法講座」音声ダウンロード付の概要

事例研究行政法第2版に対応する講義です。全回配信中です。こちらの商品はmp3をダウンロード頂いてご受講頂く形式となります。
講義回数

19

講義時間

約19時間

配信状況

全講義配信中

科目・学習レベル
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 司法試験
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 予備試験
 科目で選ぶ - 公法系 - 行政法
 対策で選ぶ - ステージで選ぶ - 基本講義
 対策で選ぶ - カテゴリで選ぶ - 論文対策

ご購入プラン

プランを選択してください。

講座について

 『事例研究行政法』最新版リニューアルが決定!

 『事例研究行政法』(日本評論社 曽和俊文・野呂充・北村和生 共著)が最新版2016年11月に最新版へ改訂されました。
詳しくは"こちら"

 本講座は最新版(第3版)対応講座と旧版(第2版)対応講座に分かれております。

 最新版は幸谷先生、旧版は原田先生が担当しております。
 

最新版【第3版】対応講座のご紹介

今回、新たに「事例研究行政法・第3版」(日本評論社)対応の講座をリリース致します。
以下の要領で実施致しますので、ご希望の方は下記フォームよりお申し込みください。
ご好評いただいていた第2版対応の論文ゼミ行政法の第3版対応版という位置づけですが、講師は原田講師から幸谷泰造講師に変更となっています。

講師は変更となりますが、原田講師の行政法論文ゼミ(第2版)や、論文基礎力徹底ゼミ・旧司法試験過去問ゼミ(内藤担当)のスタンスと同じく、表面的な知識ではなく、司法試験や予備試験の論文式試験に確実に合格するための基礎・思考・メリハリ等を含めた書き方をしっかりと身につけることに主眼を置いた講義となります。

第3版対応となりますので、第2版を使用されている方は上記第2版対応の原田講師の講座をご検討ください。

1 担当講師

幸谷泰造:弁護士。2011年司法試験合格。合格直後からLEC東京リーガルマインド等で知的財産法や弁理士講座の講義を担当し、講師経験豊富で講義のわかりやすさは多くの合格者の方から定評があります。近々、知的財産法の対策講座もこちらでリリース予定です。
 

2 講義使用書籍・レジュメ

メインテキスト:事例研究行政法(第3版)※
サブテキスト:行政法判例百選1・2(第6版)※
配布レジュメ:講師作成解説レジュメ、答案例(第2版と同じ問題については原田講師作成のものを使用)、行政法の思考方法レジュメ(原田、内藤共著)、第2版との対応表

※「事例研究行政法」と「行政法判例百選」は附属いたしませんので、別途ご購入ください。

3 講義内容等

講座では第1部、第2部の全問を扱います。

第2版の講座担当の原田講師や、幸谷講師、内藤で検討し、司法試験レベルでは第2部までで必要十分であると考えています。第3部は、第2部までを完璧にできる方がより高みを目指す場合に自学していただければ良いかと思いますが、第2部でも難しい問題がありますので、まずは、第1部第2部をマスターできれば、予備試験や司法試験合格には十分でしょう。
扱う問題全てにつき、問題ごとの思考パターンレジュメ答案例(クリックでサンプルが開きます)がつきます。
第2版から継続した掲載問題については基本的に原田講師作成、新作問題については幸谷講師作成のものとなります。
 

4 配信スケジュール

全5回 配信中 

講座は全5回を予定しています。
全12~15時間程度を予定しておりますが、時間ありきの講義ではなく、各問題につき必要十分な講義を行いますので、15時間を超える場合もあります。5回で足りない場合、補講も行う予定です。
今回は、講師のスケジュール上の都合により、添削コースやライブクラスは実施いたしません。音声ダウンロードのみでの配信となります。
レジュメは全てPDF形式での提供となります。
 

5 受講料

15,800円(税込)
 

旧版【第2版】対応講座のご紹介はこちら

 大学在学中予備試験合格者による事例研究行政法徹底解説講義!

 多くの受験生が使用している事例研究行政法の第1部2部全25問及び課題の問題全問につき、講師作成の答案例(思考プロセス、答案構成例付)をもとに実践的な「考え方」、「書き方」を学ぶことが出来ます。
 

 講座概要


 受験生のなかで行政法の演習教材として広く使われている教材、それが「事例研究行政法」です。多くの受験生がゼミを組むなどして答案を作成していることかと思いますが、そこで指標となる実践的な解答例を使用している人はそう多くはいません。
 本講義は、行政法の基本的な「考え方」、実践的な「書き方」を意識し、事例研究行政法の第1部2部全25問及び課題の問題全問につき講師作成の答案例(思考プロセス、答案構成例付)をもとに講義をしています。
 司法試験及び予備試験の行政法を攻略するにあたり、この講義を受講して、行政法を得意科目にしましょう! 
※本講義は音声のみのダウンロードとなります。
 

 スケジュール

 

・配信予定日

全5回+補講配信配信中

・授業時間

全5回(15時間程度)+補講

 

 こんな方にはお勧め

 

・行政法が苦手だ!

補助レジュメや答案構成に原田講師の思考のポイントがまとめてあり、問題文をどのように読んで、いかなる知識を使うべきかと解説しているので、苦手意識の克服に役立ちます。

・しっかりと守る答案が書きたい!

原田講師は公法系の点数が120点を超えていますが、いわゆる一桁などの超上位ではなく、普通の受験生なら知っている知識で、しっかりした日本語で問いに答える姿勢で170番台の順位となっているので、外してはいけないポイントがわかります。

 

 受講した生徒の声

※内藤慎太郎講師のゼミの受講生

 

【Mさん】

私は平成26年公法系で60点台前半というひどい成績をとってしまい、行政法の基本知識の使い方が身に付いていないと痛感させられました。行政法に関しては「事例研究行政法」という定番の演習書があります。そこで、方向性を間違えないよう指導してもらいながら同書に取り組みたいと思い、原田講師の事例研究行政法講座を受講しました。同講座では、予備試験経由の司法試験合格者である原田講師が、行政法の問題を解くに当っての思考方法などを示してくれています。そのため、行政法が苦手な私でも同講座を通じて行政法の基本知識の使い方を理解することができました。また、同講座は、第1部、第2部の全問題につき講師作成の参考答案がついていましたので、その答案をもとにして自分なりに手を加え納得のいくことで、行政法の基本知識の使い方を身に付けることもできました。手を加えた参考答案は試験会場まで持っていき、休憩時間等に見返す教材にもしていました。行政法の試験とはかかわらない点ですが、同講座を受講しことで、合格者が演習書をどのように利用していたのか(質の面)を知ることができました。何回回したなど回数をいう方は多いのですが、どのように演習書に取り組んでいたのかをみる機会は多くなかったため、このくらいしっかりと読み込んで初めてやったといえるのだと感じさせられることが多々ありました。これは、他の教科での演習書での学習に役立ちました。

 

【Aさん】

講義生ですが、原田先生の行政法もすごく良いです。まだ二回目で、優秀答案で何をどう書いたら良いのかも学べる点は内藤先生のゼミと同じですが、事例研究を十数時間で潰せて、しかも、25問分の答案例がついているので、有難いです。行政法の今までの講義や自学に比べて何倍も得ることができそうです。行政法は、これと答練だけで行けると内藤先生にゼミで言われましたが、その通りな気がします。

【Bさん】

まだ二回しか受講していませんが、苦手だった行政法に少し自信が出てきました。特に今回の第三者の原告適格に関する説明はまさに目から鱗でした。今後ともよろしくお願いします。

 

カリキュラム

  • 【最新版(第3版)対応】幸谷泰造「事例研究行政法講座」音声ダウンロード付 プランのカリキュラム

    講義時間: 約15時間
    配信状況: 全講義配信中
    このプランを申し込む

    幸谷泰造「事例研究行政法講座【第3版】」

    第1回‐1
    第1回‐2
    第1回‐3
    第2回‐1
    第2回‐2
    第2回‐3
    第3回‐1
    第3回‐2
    第3回‐3
    第4回‐1
    第4回‐2
    第4回‐3
    第5回‐1
    第5回‐2
    第5回‐3
  • 【旧版(第2版)対応】原田寛司「事例研究行政法講座」音声ダウンロード付 プランのカリキュラム

    講義時間: 約19時間
    配信状況: 全講義配信中
    このプランを申し込む

    原田寛司「事例研究行政法講義【第2版】」

    第1回-1
    第1回-2
    第1回-3
    第2回-1
    第2回-2
    第2回-3
    第3回‐1
    第3回‐2
    第3回‐3
    第4回‐1
    第4回‐2
    第4回‐3
    第5回‐1
    第5回‐2
    第5回‐3
    補講‐1(第12問)
    補講‐2(第13問)
    補講‐3(第14問)
    補講‐4(第15問)

この講座を買った人はこの講座も買いました

手薄な不法行為をカバー
清水啓示
¥8,980
商法過去問徹底解説
川﨑直人
¥30,600
条文解釈を読むポイント
清水啓示
¥21,000

講師紹介

2011年司法試験合格。合格直後からLEC東京リーガルマインド等で知的財産法や弁理士講座の講義を担当し、講師経験豊富で講義のわかりやすさは多くの合格者の方から定評があります。
詳しく見る
原田寛司(はらだかんじ)講師
平成26年司法試験合格者
平成25年:慶應義塾大学四年時に予備試験合格

詳しく見る