予備・司法試験
建築士試験 公務員試験
司法試験・予備試験 対策するならBEXA

コスパ最強!公法系1位が作った 行政法判例百選で学ぶ規範と当てはめ

コスパ最強!公法系1位が作った 行政法判例百選で学ぶ規範と当てはめ


あと19時間

体験動画・資料

講座サンプル①(百選152、153) 1
https://www.videog.jp/player/bBWtku57bfPp">
講座サンプル①(百選152、153)
講座サンプル②(百選160) 1
https://www.videog.jp/player/snGCI6RHRmFx">
講座サンプル②(百選160)

愛川拓巳『コスパ最強!公法系1位が作った 行政法判例百選で学ぶ規範と当てはめ』の概要

公法系1位の講師が教えるコスパ最強な講義です。行政法の論文式試験は、当てはめの評価に雲泥の差がでます。ほとんどの司法試験や予備試験は、この3つの判例をベースに出題されているのです。出題される法律は毎回違いますが、その処分性の検討では、いくつかの同じモデル判例の構造を使い回しすことで回答することができます。
講師

愛川拓巳 

講義時間

約8時間程度

配信状況

全講義配信中

ランキング
24時間4 | 総合39
PDFテキスト

ご購入プラン

プランを選択してください。

講座について

司法試験・予備試験で
2年1回ほどのペースで問われる「処分性」

あなたは3つの判例の「当てはめ」の違いを説明できますか?

司法試験や予備試験では、2年1回ほどのペースで「処分性」という論点が問われています。
みなさんは「処分性」の規範を覚えているはずです。
あとは、はじめてみる法律を読んで、「当てはめで勝負をすれば勝てる!」そう思っていないでしょうか?

実は、行政法は、規範の部分で差がつかないからこそ、「当てはめ」でどのように差別化するのかが重要なのです。

それでは、どのように差別化するべきでしょうか?
例えば、次の3つの処分性の判決の違いを説明できますか?

・土地区画整理事業計画の処分性(百選152事件)
・用途地域指定の処分性(百選153事件)
・病院開設中止勧告の処分性(百選160事件)

これら3つの判例は、全く異なる当てはめの仕方をしています。


論文式試験でも、この3つの判例の違いを知っているか否かで、当てはめの評価に雲泥の差がでます。
しかも、ほとんどの司法試験や予備試験は、この3つの判例をベースに出題されているのです。

「同じ判例が何度も出るわけない!」
そう思う方もいらっしゃるでしょう。

たしかに出題される法律は毎回違いますが、
その処分性の検討では、いくつかの同じモデル判例の構造を使い回しすことで回答することができるのです。

たとえば・・・

・土地区画整理事業計画の処分性
一連の流れの中でいつ法効果の具体性を帯びたかを判断するパターン

・用途地域指定の処分性
行政行為の対象が個人でなくても間接的に個人を対象にするパターン

・病院開設中止勧告の処分性
事実行為だけど実質的に法効果を生じさせてしまうパターン

このようにモデル化すると、使いまわしがきくのです。
そして毎回、行政法論文では、こういった有名判例の構造が使いまわされて事案を変えられているだけだったのです。

判例学習に答案で使えなければ無意味!?

判例のモデル化

答案で使えるようにするためには、問題文を目の前にしたとき、どの判例を使うのかがわからなければなりません。
だからこそ、この事例にはこの判例、あの事例にはあの判例といった形で、
判例の「モデル化」して理解していなければならないのです。

判例百選には、各論点につき、複数の判例が掲載されています。
例えば、処分性では10個、原告適格では 10個もの判例が掲載されているのです。
これらは「モデル」が異なるからこそ、複数の判例が掲載されているのです。
そのため、判例学習においては、各判例の「モデル」の違いを意識した学習をすることが重要なのです。

ところが、判例を「モデル化」するのには、自分の力だけではハードルが高いでしょう。
もちろん、鍛錬を積めば「モデル」が見えてくるところですが、そのような時間的余裕がない方には、
公法系1位がどう読んだかを知ることこそ、『合格への近道』といえます。
多くの受験生は、論点に飛びつきがちだけど、実は、試験委員は論点よりも事案の構造をどう使い回すかを考えています。

ですから、行政法のポイントはするべきは「判例の事案、事件の構造まで把握して抽象化できる」という深い理解をしなければなりません。

深い理解ができれば、
「判例のパターンを事前準備できる=問題を読んでパターンに気づける=そこに点数が入る」となります。

判例の「モデル」を理解すれば当てはめで差をつけられる!

当てはめは、やはり事案です。
事案が異なるので、当てはめが難しい。
だからこそ、経験値が大事になってきます。
ですが、その経験値はなかなか積めないですよね。
その経験を判例百選の事案で学び、その事案を愛川先生がコスパよく教えてくれます。

短期間で公法系1位になった最強ノウハウを教えます

特徴

・公法系1位のノウハウが身に付くコスパがよい講義

豊富な行政法の知識があったわけではありません。
なぜ愛川先生が公法系1位になることができたのか。
それは、行政法の試験傾向を捉えていたからに他なりません。
1つ1つの判例を論点として捉えるのではなく、司法試験過去問の傾向から、試験委員が判例の抽象的な構造に注目していることに早期に気づき、その点を重点的に深め、強化したからです。
網羅的に知識を学ぶのではなく、”いかに点数を獲るか”だけを突き詰めて学習された結果なのです。
 

・行政法判例百選の全判例ををつけて約8時間でメリハリをつけて網羅

判例の抽象的な構造に重点を置いた解説。
不要な部分は講義せずに、重要な判例はすべて扱っているメリハリがある講義となっています。
そのため、効率よく知識をつけられ、かつ、短答対策にも有用することができます。
 

・当てはめを意識した解説

この講義では、判例が規範にどのように当てはめをしたのかを重点的に解説をします。
これにより、どのように答案を書けばよいのか、いかに点を獲得するかがわかるようになります。
行政法は、規範が少ないため、差がつきづらい科目です。
なんとなく答案の形にはできるかもしれませんが、本当にこれで差がつくのでしょうか。
  →実は、当てはめで差がつきます!

受講形式/配信状況

受講形式

○インターネット環境下でのストリーミング配信になります。
○『行政判例百選Ⅰ 第7版〔No.235〕』『行政判例百選II 第7版 (別冊ジュリスト 236) 』は別途ご購入ください。
○テキストはパワーポイントのスライドでPDFダウンロードいただけます。テキスト製本・配送は行いません。
音声ダウンロードはできませんので、ご了承のほどお願いいたします。
おすすめの学習スタイルとしては、音声を聞き流しての受講ではなく、机上で判例百選やPDFを見ながらの学習となります。

配信スケジュール/配信状況

○行政判例百選II
 第1回~第19回 配信完了
○行政判例百選Ⅰ
 第20回〜第37回 配信完了

カリキュラム

  • 愛川拓巳『コスパ最強!公法系1位が作った 行政法判例百選で学ぶ規範と当てはめ』 プランのカリキュラム

    講義時間: 約8時間程度
    配信状況: 全講義配信中
    このプランを申し込む

    愛川拓巳『コスパ最強!公法系1位が作った 行政法判例百選で学ぶ規範と当てはめ』

    行政法判例百選講義ガイダンス
    第1回 行政上の不服申し立て~行政訴訟(百選II)
    第2回 「処分」該当性に関する判例群(百選II)
    第3回【154】建築基準法42条2項の道路指定(百選II)
    第4回【157】労災就学援護費の支給に関する決定(百選II)
    第5回「原告適格」に関する判例群(百選II)
    第6回【163】都市計画事業認可と第三者の原告適格(百選II)
    第7回【167】場外車券発売施設設置許可と第三者の原告適格(百選II)
    第8回 抗告訴訟についてのその他の判例(百選II)
    第9回【174】建築確認と訴えの利益(百選II)
    第10回【181】民事差止訴訟の可能性と抗告訴訟の訴えの利益(百選II)
    第11回【189】処分理由の差替え(2)情報公開(百選II)
    第12回 国家賠償法1についての判例群(百選II)
    第13回【215】学校事故と国家賠償責任(百選II)
    第14回【225】公害規則と国家賠償責任(百選II)
    第15回 国家賠償法2についての判例群(百選II)
    第16回【235】道路管理の瑕疵(1)-落石(百選II)
    第17回【236】道路管理の瑕疵(2)-故障車の放置(百選II)
    第18回 損失補償に関する判例群(百選II)
    第19回【247】地下道新設に伴う石油貯蔵タンクの移転と補償(百選II)
    第20回【1】国民健康事業の保険者の地位(百選I)
    第21回【4】診療報酬支払事務の委託(百選I)
    第22回【8】公務員の勤務関係(百選I)
    第23回【16】生活保護受給権と相続(百選I)
    第24回【18】公水使用権の性質(百選I)
    第25回【24】租税関係と信義則(百選I)
    第26回「行政立法」に関する判例群(百選I)
    第27回【51】委任の範囲(5)生活保護基準の改定(百選I)
    第28回【55】墓地・埋葬等に関する通達(百選I)
    第29回【60】毒物劇物輸入業の登録(百選I)
    第30回 「申請に対する処分」と行政手続法(百選I)
    第31回【63】道路供用開始(百選I)
    第32回 行政裁量の論じ方(裁量基準がない場合)(百選I)
    第33回【82】重大明白な瑕疵(百選I)
    第34回【88】職権による取消し(百選I)
    第35回【90】行政行為の撤回と補償(百選I)
    第36回【117】個人タクシー免許申請の審査手続(百選I)
    第37回 行政法判例百選講義〜終わりに

この講座のおすすめコメント

この講座の評価

0
 - / 5.0 0件のコメント

おすすめコメントはありません。

講座に悩んだら

2022年7月20日

夏は、論文対策をしよう!論文講義・過去問講義SALE

夏は、夏休み、お盆休みと時間が取りやすい時期に入ります。時間が取れるときに、机での勉強が必要な論文対策を行いませんか。BEXAでは8月10日まで論文講義のお求めやすいSALEを行っています。3,000円割引クーポンもついてさらにお得です!
2022年7月22日 たまっち先生

強制処分と任意処分 合格答案のこつ~たまっち先生の 「論文試験の合格答案レクチャー」 第 11 回 平成30年司法試験の刑事訴訟法から~

司法試験は相対評価なので、他の人ができないところをどれだけ出来るかという点は高得点をとる上で必須といえます。他の受験生と差をつけたいという気持ちはどの受験生にも共通しています。たまっち先生が「A評価」と「C評価」を分けるポイントをレクチャーします。
2022年7月16日 愛川拓巳 大瀧瑞樹 川﨑直人 剛力大 豊田大将 中村充...

7月16日~7月18日3連休限定!BEXA WEEKEND SALE 対象講義は今がお買い得!夏本番前に対策を始めよう!

BEXAでは、3連休限定でスペシャルセールを実施します。 今回は、全講座ではなくBEXAでセレクトした講座が3日間限定でSALE対象となります。 夏は時間が取りやすい時期です。夏が本格化する前に、夏の対策を始めませんか?
2022年7月27日 愛川拓巳 葵千秋 伊藤たける 大瀧瑞樹 川﨑直人 国木...

とにかくコスパよく勉強したい人必見!3,000円割引きクーポン付き 論文講座・短答講座セール

とにかくコスパよく勉強したい人必見!3,000円割引きクーポン付き 論文講座・短答講座セール
2022年6月17日 愛川拓巳 葵千秋 伊藤たける 大瀧瑞樹 木村匠海 剛力...

「BEXA 2022 SUMMER SALE第2弾」~7/11まで大幅割引!! 今、SALEになってなくても、日替わりフラッシュセールの対象になることも! 定期的なチェックがお得!

「BEXA 2022 SUMMER SALE第2弾」~7/11まで大幅割引!! 今、SALEになってなくても、日替わりフラッシュセールの対象になることも! 定期的なチェックがお得!
2022年5月15日

「BEXA 2022 SUMMER SALE」~6/16まで大幅割引!! 今、SALEになってなくても、日替わりフラッシュセールの対象になることも! 定期的なチェックがお得!~

サマーセール開催中 6/16迄大幅割引。現在SALE価格となっていない講義も、今後フラッシュセールの対象になる可能性があります!是非、定期的にこちらのページをご確認ください!
2022年2月13日 ぽんぽん

直前期間近!―司法試験全国模試前に確認したいこと~ 司法試験cafe room at BEXA Vol.8 ~ 

4度目に合格を手にした司法修習生ぽんぽんさんが、受験生の皆さんを『司法試験合格を目指そう』と決意した時の高揚感をもう一度取り戻し勇気を持ってチャレンジし続けられるように応援します。
2022年2月8日 BEXA事務局

あなたの本棚は大丈夫?合格教材の新定番を大公開〜公法編〜

本試験まであと4ヶ月。難しい教材を効率よくマスターできるもっといい教材を探していませんか?実は、現在の司法試験に合格するためには、難しい教材は不要です。むしろ、基礎的な教材を繰り返し学習し、「基礎固め」をすることこそが、合格にとって必要なのです。

講師紹介

2017年司法試験合格(知的財産法)
・総合17位/論文16位/公法系1位/全科目A(短答式含む上位4%以内)
・「合格者の常識×受験生の非常識」このギャップを埋めるために豊富な受験ノウハウの言語化を徹底的に追及しています。授業の多くは本試験過去問をベースにしており皆さんが目標とすべき教材を最大限有効活用できるため工夫しています。
 ブログ「テクニカルに司法試験を突破するブログ」管理人
 Twitterアカウント @TA_legal32
・全方位型の受験指導で皆さんの合格を応援します。
詳しく見る