司法試験・予備試験 対策するならBEXA

民法演習サブノート解説講義


体験動画・資料

民法総則 設問1 1
https://www.videog.jp/player/-cDvrLgsL61v">
民法総則 設問1
物権 設問36 1
https://www.videog.jp/player/Ntwaw3j5KygI">
物権 設問36

【無料公開】パブリッシャーウィークエンドの概要

講義回数

2

講義時間

約0時間15分

配信状況

全講義配信中

科目・学習レベル
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 司法試験
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 予備試験
 科目で選ぶ - 民事系 - 民法

安田貴行「民法演習サブノート解説講義」民法総則の概要

講義回数

35

講義時間

約6時間10分

配信状況

全講義配信中

科目・学習レベル
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 司法試験
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 予備試験
 科目で選ぶ - 民事系 - 民法
動画講義 PDFレジュメ

安田貴行「民法演習サブノート解説講義」物権の概要

講義回数

34

講義時間

約5時間28分

配信状況

全講義配信中

科目・学習レベル
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 司法試験
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 予備試験
 科目で選ぶ - 民事系 - 民法
動画講義 PDFテキスト

ご購入プラン

プランを選択してください。

講座について

・民法対策の時間と労力をギュッと圧縮できる!
・『民法演習サブノート210問』の答案例が付いてくる!

・逆算的思考で演習から学習し『民法(全)』に知識をまとめることができる!

 本講義は安田貴行先生が『民法演習サブノート210問』の演習問題を指定教材、『民法(全) 第2版』を補助教材として、各問題の解説をする講義です。
 現在、民法総則/物権の配信・販売をしておりますが、債権総論以降の販売・配信も別途予定しております。

 

受講形式・配信状況

受講形式

本講義はインターネット環境下での動画ストリーミング配信でご受講いただけます。
指定教材として『民法演習サブノート210問』『民法(全)』をご用意ください。※各教材は本講義には附属いたしません。
テキストは講師作成のオリジナルレジュメが付いてきます。PDF形式でダウンロードいただけます。テキスト製本・配送は行いません。

配信状況

配信範囲は『民法演習サブノート210問』の民法総則/物権部分のみです。
民法総則:第1回~第35回(最終回) 配信中
物権:第36回~第70回(最終回) 配信中

債権総論:10月14日販売開始予定
債権各論:12月15日販売開始予定

民法は知識が多いだけじゃない!論文へのハードルが高い!

・民法は量が多すぎる。
・短答で点は取れるが、論文になると急に書けなくなる。
・民法論文になると拒否反応を起こしてしまう。
・論文を意識した民法学習がしたい。

民法の範囲は膨大です。知識を一通り理解するだけでも相当な時間と労力を要します。
しかし、実はそれだけではなく、短答試験は解けるのに論文になると急に書けなくなるという受験生が多いです。

その原因はイメージができていないことと圧倒的な演習不足

民法の論文へのハードルが高く感じる原因は、民法の出題形式に慣れておらず解答のイメージがまったくできていないことイメージができていないから拒否反応で演習を避けるという点にあります。(ここ数年は司法試験は傾向が変わっていますが)刑法などが短答試験がそのまま論文試験対策になるのは、問われ方がほぼ同じであるため、短答を解けばそのまま論文にスムーズに移行できるからです。

こういった拒否反応をなくすためには、演習数をこなさざるを得ませんが、民法の範囲が膨大であることも相まって、なかなか拒否反応を解消するまでには時間がかかってしまいます。

民法はとにかく短い問題をいくつも解く!
解き方がわかれば拒否反応を解消できる!

民法演習サブノート210問は非常に適しています。同書は全40名の教授が基本として抑えておいてほしいと考える範囲を網羅しています。初級者を念頭においているようですが、民法総則から親族・相続まで全範囲を網羅しているので民法学習をすでにはじめた方であっても、基礎固めするにはもってこいの良書です。

 

民法演習サブノートからスタートして試験本番まで鍛えるロードマップを作る!

とはいえ、同書を独学で実践しようとしても民法独特の悩みは消えません。

・解説を読み解く自信がない
・答案例がない
・結局基本書を他で大量に読まなければならない
・試験本番でこの基礎が使えるのかイメージが湧かない

「民法演習サブノート解説講義」はこれらの悩みを一気に解消するために制作されました!

同書の解説を安田先生がわかりやすく解説!

本講義は、安田先生が問題ごとを解く際のポイント、必須な基礎事項を解説します!一問数分~10数分でスピーディーに解説し、必要部分のみに限定します!
それだけでなく、問題では直接問われなかったけれども関連する知識は【関連知識をチェック】という項目でフォローしています!
受講に際しては、①問題を解く→②条文をチェック→③講義を受講→④解説を読む、の順序で学習していただければ効率的にわかりやすく進むことが可能になります!

各問題の論述例・答案例も掲載!

本講義には当然安田先生オリジナルの"論述例・答案例"が付いてきます!試験本番を見据えていますから、受講の際には①②③④に続いて、そのまま⑤論述例・答案例を確認すれば表現の仕方も併せて学習できます!

民法(全)の該当箇所を各問題ごとに紐づけ!逆算的発想!

さらに本講義は知識のまとめ用に『民法(全)』を指定しています。各問題で扱う該当ページを指示しています。①~⑤が済んだら、⑥『民法(全)』でわからなかった部分の補完し、学んだ知識をまとめることをお勧めします。
『民法(全)』と『民法演習サブノート210問』を使って①~⑥を繰り返せば、それだけで論文に必要な知識・出題イメージ・演習量をカバーすることが可能になります!

 

カリキュラム

  • 【無料公開】パブリッシャーウィークエンド プランのカリキュラム

    講義時間: 約0時間15分
    配信状況: 全講義配信中
    このプランを申し込む

    【無料公開】安田貴行「民法演習サブノート解説講義」

    第24回 設問24
    第25回 設問25
  • 安田貴行「民法演習サブノート解説講義」民法総則 プランのカリキュラム

    講義時間: 約6時間10分
    配信状況: 全講義配信中
    このプランを申し込む

    安田貴行「民法演習サブノート解説講義」民法総則のみ

    第1回 設問1
    第2回 設問2
    第3回 設問3
    第4回 設問4
    第5回 設問5
    第6回 設問6
    第7回 設問7
    第8回 設問8
    第9回 設問9
    第10回 設問10
    第11回 設問11
    第12回 設問12
    第13回 設問13
    第14回 設問14
    第15回 設問15
    第16回 設問16
    第17回 設問17
    第18回 設問18
    第19回 設問19
    第20回 設問20
    第21回 設問21
    第22回 設問22
    第23回 設問23
    第24回 設問24
    第25回 設問25
    第26回 設問26
    第27回 設問27
    第28回 設問28
    第29回 設問29
    第30回 設問30
    第31回 設問31
    第32回 設問32
    第33回 設問33
    第34回 設問34
    第35回 設問35
  • 安田貴行「民法演習サブノート解説講義」物権 プランのカリキュラム

    講義時間: 約5時間28分
    配信状況: 全講義配信中
    このプランを申し込む

    安田貴行「民法演習サブノート解説講義」物権

    第36回 設問36
    第37回 設問37
    第38回 設問38
    第39回 設問39
    第40回 設問40
    第41回 設問41
    第42回 設問42
    第43回 設問43
    第44回 設問44
    第45回 設問45
    第46回 設問46
    第47回 設問47
    第48回 設問48
    第49回 設問49
    第50回 設問50
    第51回 設問51
    第52回 設問52
    第53回 設問53
    第54回 設問54
    第55回 設問55
    第56回 設問56
    第57回 設問57
    第58回 設問58
    第59回 設問59
    第60回 設問60
    第61回 設問61
    第62回 設問62
    第63回 設問63・64
    第64回 設問65
    第65回 設問66
    第66回 設問67
    第67回 設問68
    第68回 設問69
    第69回 設問70

講座に悩んだら

2019年9月10日 アイコン

BEXA2019 AutumnSALE

BEXA2019 AutumnSALE
2019年8月13日 アイコン

3日1回無料講義を更新!パブリッシャーウィークエンド

3日1回無料講義を更新!パブリッシャーウィークエンド

講師紹介

<講師プロフィール>
法律研修講師(【安田貴行司法試験対策ブログ】https://ameblo.jp/takayukiyasuda-shihou/)
オンラインロースクールのオーナー
平成19年 近畿大学法学部法律学科卒業(環境行政法ゼミ。法学部長賞受賞)
平成21年 関西大学大学院法務研究科(既修コース)卒業,司法試験合格(選択科目:環境法)
平成22年 新第63期司法修習終了
弁護士として,民事事件,刑事事件等を担当していたが,講師業に専念するために弁護士登録を取消し。
これまで,司法試験,行政書士試験,公務員試験,自治体法務研修等,「法律を教えること」を専門にしている。
詳しく見る