基本講義民事訴訟法

民事訴訟法を1から学習したい方に

  • Google+でシェア
    0

体験動画・資料

ガイダンス兼サンプル動画 1
https://www.youtube.com/embed/0j472erP9HQ">
ガイダンス兼サンプル動画

基本講義 民事訴訟法の概要

基本書講義シリーズ待望の民事訴訟法販売開始!リーガルクエスト民事訴訟法を教科書とした約30時間の講義で同科目を網羅的に学習できます。民事訴訟法を1から勉強したい方にお勧めの講義です。
講義回数

31

講義時間

約31時間

配信状況

全講義配信中

科目・学習レベル
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 司法試験
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 予備試験
 科目で選ぶ - 民事系 - 民事訴訟法
 対策で選ぶ - ステージで選ぶ - 基本講義
 対策で選ぶ - カテゴリで選ぶ - 条文対策
動画講義 PDFレジュメ

ご購入プラン

プランを選択してください。

講座について

1.基本講義民事訴訟法の概要

 この講義は、リーガルクエスト民事訴訟法(第2版)を使用テキストとして、約30時間ほどの講義で、民事訴訟法科目を網羅的に学習します。コアカリキュラムに基づき重要度に応じて情報を選別しつつ、正確な理解をお伝えします。
 

2.3つのポイント

<ポイント①> わかりやすい!

 テキストの記述の中には意味を捉えにくい部分があります。そういった、分かりにくいところやつまづきやすいところを丁寧に解説しますので、無理なく学習を進めていくことができます。また、講義を受講し終えたあとには、重要な部分にマークをしたテキストが手元に残ります。だから、講義後も記述の重要度がわかりやすく、スムーズに復習を行うことができます。

<ポイント②> 正確な理解を得られる!

 使用テキストはリーガルクエスト民事訴訟法(第2版)で、信頼のおけるテキストを選択しています。また、このテキストの記述をかみ砕きながら説明しますが、情報の正確性には常に気を払っています。テキストの記述も講師の説明も正確だからこそ、正確な理解が得られます。

<ポイント③> 完全網羅!

 予備校の基礎講座では、上訴や再審は上訴の利益だけ、略式手続にいたっては「見ておいてください」で終わります。
 この講義は、民事訴訟法の意義から略式手続までの全てを教えます。全てをみなければ手続の概要を知ったことにはなりません。民事訴訟法の概要を知ることのできる基礎講義は、基本講義民事訴訟法だけです。

 

3.こんな方におすすめ!

民事訴訟法を1から学習したい方

  ⇒この講義は約30時間で民事訴訟法の全範囲を網羅的に学習できるのでおすすめです!

予備校本から基本書に切り替えて勉強したい方

  ⇒信頼のおける基本書を使用テキストとしているのでおすすめです!

民事訴訟法が苦手な方

  ⇒講師のわかりやすい説明で体系的な理解を得られるのでおすすめです!

短答プロパーの知識がほしい方

  ⇒実際に条文を読みながら進めていくため細かい知識の習得も可能なのでおすすめです!

 

4.使用テキスト・配信時間数・価格

≪使用教材≫            
 リーガルクエスト民事訴訟法(第2版)
≪配信時間数≫ 
 全31回(約33時間)
≪価格≫ 
 32800円

 

5.その他の基本講義シリーズ

基本講義民法 全範囲好評発売中!
基本講義商法会社法 好評発売中!
 

カリキュラム

  • 基本講義 民事訴訟法 プランのカリキュラム

    講義時間: 約31時間
    配信状況: 全講義配信中
    このプランを申し込む

    久保田康介「基本講義 民事訴訟法」

    第1回
    第2回
    第3回
    第4回
    第5回
    第6回
    第7回
    第8回
    第9回
    第10回
    第11回
    第12回
    第13回
    第14回
    第15回
    第16回
    第17回
    第18回
    第19回
    第20回
    第21回
    第22回
    第23回
    第24回
    第25回
    第26回
    第27回
    第28回
    第29回
    第30回
    第31回

講師紹介

京都大学法科大学院修了
平成26年度司法試験合格
司法修習修了(第68期)
弁護士(兵庫県弁護士会)

詳しく見る