KLO旧司法試験過去問講座

とにかく事実に着目した答案例付き

  • Google+でシェア
    0

6科目セットの概要

6科目セットのコースです
講義回数

憲法全4回、民法全7回、商法全5回、民事訴訟法全4回、刑法全7回(補講含む)、刑事訴訟法全6回(補講含む)

講義時間

約80時間配信中

配信状況

全講義配信中

科目・学習レベル
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 司法試験
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 予備試験
 科目で選ぶ - 公法系 - 憲法
 科目で選ぶ - 民事系 - 民法
 科目で選ぶ - 民事系 - 民事訴訟法
 科目で選ぶ - 民事系 - 商法・会社法
 科目で選ぶ - 刑事系 - 刑法
 科目で選ぶ - 刑事系 - 刑事訴訟法
 対策で選ぶ - カテゴリで選ぶ - 過去問対策
 対策で選ぶ - カテゴリで選ぶ - 論文対策

憲法のみの概要

旧司法試験過去問講座の憲法のみのコースです。
講義回数

憲法全4回

講義時間

全14時間程度

配信状況

全講義配信中

科目・学習レベル
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 司法試験
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 予備試験
 科目で選ぶ - 公法系 - 憲法
 科目で選ぶ - 民事系 - 民法
 科目で選ぶ - 民事系 - 民事訴訟法
 科目で選ぶ - 民事系 - 商法・会社法
 科目で選ぶ - 刑事系 - 刑法
 科目で選ぶ - 刑事系 - 刑事訴訟法
 対策で選ぶ - カテゴリで選ぶ - 過去問対策
 対策で選ぶ - カテゴリで選ぶ - 論文対策

民法のみの概要

旧司法試験過去問講座の民法のみのコースです。
講義回数

全7回

講義時間

約16時間程度

配信状況

全講義配信中

科目・学習レベル
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 司法試験
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 予備試験
 科目で選ぶ - 公法系 - 憲法
 科目で選ぶ - 民事系 - 民法
 科目で選ぶ - 民事系 - 民事訴訟法
 科目で選ぶ - 民事系 - 商法・会社法
 科目で選ぶ - 刑事系 - 刑法
 科目で選ぶ - 刑事系 - 刑事訴訟法
 対策で選ぶ - カテゴリで選ぶ - 過去問対策
 対策で選ぶ - カテゴリで選ぶ - 論文対策

刑法のみの概要

旧司法試験過去問講座の刑法のみのコースです。
講義回数

刑法全7回(補講含む)

講義時間

全21時間程度

配信状況

全講義配信中

科目・学習レベル
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 司法試験
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 予備試験
 科目で選ぶ - 公法系 - 憲法
 科目で選ぶ - 民事系 - 民法
 科目で選ぶ - 民事系 - 民事訴訟法
 科目で選ぶ - 民事系 - 商法・会社法
 科目で選ぶ - 刑事系 - 刑法
 科目で選ぶ - 刑事系 - 刑事訴訟法
 対策で選ぶ - カテゴリで選ぶ - 過去問対策
 対策で選ぶ - カテゴリで選ぶ - 論文対策

商法のみの概要

旧司法試験過去問講座の商法のみのコースです。
講義回数

全5回

講義時間

約11時間程度

配信状況

全講義配信中

科目・学習レベル
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 司法試験
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 予備試験
 科目で選ぶ - 公法系 - 憲法
 科目で選ぶ - 民事系 - 民法
 科目で選ぶ - 民事系 - 民事訴訟法
 科目で選ぶ - 民事系 - 商法・会社法
 科目で選ぶ - 刑事系 - 刑法
 科目で選ぶ - 刑事系 - 刑事訴訟法
 対策で選ぶ - カテゴリで選ぶ - 過去問対策
 対策で選ぶ - カテゴリで選ぶ - 論文対策

民事訴訟法のみの概要

旧司法試験過去問講座の民事訴訟法のみのコースです。
講義回数

全4回

講義時間

約8時間程度

配信状況

全講義配信中

科目・学習レベル
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 司法試験
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 予備試験
 科目で選ぶ - 公法系 - 憲法
 科目で選ぶ - 民事系 - 民法
 科目で選ぶ - 民事系 - 民事訴訟法
 科目で選ぶ - 民事系 - 商法・会社法
 科目で選ぶ - 刑事系 - 刑法
 科目で選ぶ - 刑事系 - 刑事訴訟法
 対策で選ぶ - カテゴリで選ぶ - 過去問対策
 対策で選ぶ - カテゴリで選ぶ - 論文対策

刑事訴訟法のみの概要

旧司法試験過去問講座の刑事訴訟法のみのコースです。
講義回数

刑事訴訟法全6回(補講含む)

講義時間

全10時間程度

配信状況

全講義配信中

科目・学習レベル
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 司法試験
 試験で選ぶ - 法律系資格 - 予備試験
 科目で選ぶ - 公法系 - 憲法
 科目で選ぶ - 民事系 - 民法
 科目で選ぶ - 民事系 - 民事訴訟法
 科目で選ぶ - 民事系 - 商法・会社法
 科目で選ぶ - 刑事系 - 刑法
 科目で選ぶ - 刑事系 - 刑事訴訟法
 対策で選ぶ - カテゴリで選ぶ - 過去問対策
 対策で選ぶ - カテゴリで選ぶ - 論文対策

ご購入プラン

プランを選択してください。

講座について

配信時期について

●憲法・刑法:配信中
●刑事訴訟法:配信中
●商法・民事訴訟法:配信中
●民法:配信中
 

 サンプルレジュメ公開

民法・刑法・商法・刑事訴訟法のサンプルレジュメを公開中です。

民法サンプルレジュメ

刑法サンプルレジュメ

商法サンプルレジュメ

刑訴サンプルレジュメ
 

 

1 本講座の特徴

 旧司法試験過去問及び講師作成答案例を使用し(適宜、予備試験の過去問も使用。平成27年の民事系のみ)、予備試験及び、司法試験の対策を行う講座となります。

 現在の司法試験や予備試験では、まず旧司法試験・予備試験の重要過去問を解いておくことが最も有効かつ適切な対策となります。もっとも、受験生の方がご自身で重要問題をセレクトし、答案例の良し悪しを判断することは、特に初学者中級者レベルの方には、必ずしも容易ではありません。また、市販の過去問集も今となっては内容が古いものも少なくありません。そこで、講師が現行の予備試験、司法試験に出題可能性のある論点を網羅できるようセレクトし、全問につき講師作成の答案例、モニター答案例やゼミ生優秀答案例(モニター答案例及び優秀答案例は、添削課題の問題にのみつきます。)を用いて講義を行います。
 BEXAで受講可能なのは講義のみコースとなります(通信添削コースご希望の方は、ブログ等から内藤講師へ直接お問い合わせください。)。
 旧司法試験の過去問は数が膨大ですが、旧司法試験から現在の司法試験までの出題傾向を知り尽くした講師が、今後の予備試験や司法試験で出題可能性の高い問題を厳選し、全て講師作成答案例を使用して講義を行います。
 平成後半の問題を中心に、昭和の重要問題も扱います。
 旧司法試験時代の答案例に多かった論証中心の答案例ではなく、とにかく事実に着目し、現在の司法試験や予備試験に即した形で作成しています(刑法の因果関係では、危険の現実化、相当因果関係説両説の答案例を用意したり、抽象論を可能な限り短めにし、あてはめを膨らませる等。)。
 添削課題に指定されている問題では通常の解説講義の他、レベルの高いモニター受験生の書いた答案やゼミ生の添削を通じた講評がなされ、受験生はどこでつまづいているのかや合格水準等を知ることができます。
 中下位ローで勉強の方向性やレベルが不安な方、不合格を経験されている方(特に論文に苦手意識のある方)、短期間で予備試験合格を目指している方、等お待ちしております。
 テキストは予備校の問題集等のように演習時に問題文の下に論点等のヒントが見えたりしないように繰り返し効果的な演習をしていただくための工夫がしてあります。
 全6科目約200問全問講師作成答案例、約80時間の講義で価格は可能な限り低価格にしました。
 なお、全科目受講の方には、オマケとして、平成27年までの予備試験答案例(予備試験経由の司法試験合格者作成、法律基本科目及び実務科目)をおつけします。
※本講座はKLOで取り扱っている講座と同一内容の講座です。
※本講座は音声ファイル、pdfファイルをダウンロードいただいてご利用いただく方式でのご受講になります。

 

本講座受講生の声はこちらをクリックするとご覧いただけます。

 

2 担当等

①刑法・民法・商法・刑事訴訟法・民事訴訟法:内藤慎太郎  
②憲法:井上裕貴(弁護士、平成26年司法試験合格者)

 大学生の頃より、内藤が開講していたゼミを受講し、その後、法科大学院既修者コースを経て、平成26年司法試験に合格(1回目)、公法系を最も得意としており、内藤の指導方針も熟知しているため、憲法を担当いただきます。本人曰く「自分より憲法を勉強した司法修習生(当時)はいないと思う。」とのことで、憲法に関しては特に信頼がおける講師です。本人は深く勉強しているとはいえ、指導方針はアカデミックなものではなく、試験でどうすれば点がつく答案が書けるのかをメインに講義しています。
③行政法
 オプションとして、原田講師の事例研究行政法講義(平成26年実施)をプラス10,000円で受講可能です(添削はありません)。
 

3 各科目の問題数及び講義時間

 刑法からスタートし、刑法では書き方や事実の使い方等を丁寧に説明している関係で、司法試験に必要な基礎的部分に他科目より多くの時間を使っています。勉強方法や雑談で話す内容も先の科目で話したことを前提にお話しすることがあるため、各科目の講義は①から順に聴いていただくのが理想です(憲法のみ講師が異なりますので、どこで聴いていただいても大丈夫でしょう。)。

①刑法

問題:39問(うち添削課題講評解説:3問)
講義:約21時間

②刑事訴訟法

問題:30問(うち添削課題講評解説:3問)
講義:約10時間

③民法

問題:47問(うち添削課題講評解説:4問)
講義:16時間

④民事訴訟法(うち添削課題講評解説:3問)

問題:27問
講義:8時間

⑤商法(うち添削課題講評解説:3問)

問題:28問(商法総則商行為、手形法数問含む)
講義:11時間
手形法は、平成28年度予備試験の出題を見ても、旧司法試験過去問よりもより基礎的な問題をやるのがが良いので、オマケとして論文基礎力徹底ゼミの手形法の講義が付属します。
ただし、受講される方は「伊藤塾試験対策問題集・商法(弘文堂)」を各自ご用意ください。

⑥憲法 25問(うち添削課題講評解説:2問)

問題:25問
講義:14時間
 憲法では大半の問題を、現在の出題形式(主張反論私見型)に改題し、答案例もそれに応じたものを配布します。
 穴がなくなるよう統治の重要問題も扱います。
 

4 受講料(税込)

全6科目セット:54,000円
単科目受講
 刑法:13,800円
 刑事訴訟法:10,800円
 民法:15,800円
 民事訴訟法:9,800円
 商法:10,800円
 憲法:10,800円
 

5 配信開始日

・刑法、憲法(配信中)
・刑事訴訟法(配信中)
・民事訴訟法、商法(配信中)
・民法(配信中)
※平成28年中に、各科目問題を1~2問程度補充する可能性があります。その場合、補充された問題の答案例と解説もダウンロード可能となります。
 

カリキュラム

  • 6科目セット プランのカリキュラム

    講義時間: 約80時間配信中
    配信状況: 全講義配信中
    このプランを申し込む

    カリキュラムはありません。

  • 憲法のみ プランのカリキュラム

    講義時間: 全14時間程度
    配信状況: 全講義配信中
    このプランを申し込む

    カリキュラムはありません。

  • 民法のみ プランのカリキュラム

    講義時間: 約16時間程度
    配信状況: 全講義配信中
    このプランを申し込む

    カリキュラムはありません。

  • 刑法のみ プランのカリキュラム

    講義時間: 全21時間程度
    配信状況: 全講義配信中
    このプランを申し込む

    カリキュラムはありません。

  • 商法のみ プランのカリキュラム

    講義時間: 約11時間程度
    配信状況: 全講義配信中
    このプランを申し込む

    カリキュラムはありません。

  • 民事訴訟法のみ プランのカリキュラム

    講義時間: 約8時間程度
    配信状況: 全講義配信中
    このプランを申し込む

    カリキュラムはありません。

  • 刑事訴訟法のみ プランのカリキュラム

    講義時間: 全10時間程度
    配信状況: 全講義配信中
    このプランを申し込む

    カリキュラムはありません。

この講座を買った人はこの講座も買いました

関連知識も合わせて確認
久保田康介
¥2,000
アマゾンKindle "司法試験" 1位
スクール東京
¥4,600

講師紹介

司法試験合格前から、ロースクールやブログ上で受験指導を行っており、基礎を重視し、誰にでも真似できる合格答案の書き方を伝授することにこだわり、試験に直結するシンプルで実践的な指導をモットーとする。
自身も受験生時代に有名司法試験講師の工藤北斗氏をして「100回受けたら100回受かる」と言わしめ、現在も日々「外さない答案」の書き方、問題文の読み方等の探求を行っている。
詳しく見る
原田寛司(はらだかんじ)講師
平成26年司法試験合格者
平成25年:慶應義塾大学四年時に予備試験合格

詳しく見る