予備・司法試験
建築士試験 公務員試験
司法試験・予備試験 対策するならBEXA

「ビジネスモデルの神様が伝授する「儲かるしくみ」」に関する記事

11-17/17 2/2
2016年3月16日

第7回: 他業種とのコラボで実現できる総合医への道

最も稼ぐコンサルタントの一人と言われている瀬本 博一が、弁護士事務所で指導している内容を開示し、資格を取ったばかりの新進気鋭の弁護士さんが資格をビジネスで活かす為のヒントをお教えします。
2016年3月1日

第6回: 経営者は「攻めのアドバイス」を求めている

最も稼ぐコンサルタントの一人と言われている瀬本 博一が、弁護士事務所で指導している内容を開示し、資格を取ったばかりの新進気鋭の弁護士さんが資格をビジネスで活かす為のヒントをお教えします。
2016年2月18日

第5回:総合医と専門医、あなたはどっち?

前回、農耕型に転換する為には「+α」の武器が必要であると述べました。その「α」は法律の知識や経験ではなく、あなたの専門外のものであり、だからこそ他の弁護士との差別化ができるのだとも。
2016年1月30日

第4回:狩猟型から農耕型への転換を目指せ

忙しいのに儲からない… 本講座は個人からの依頼を受ける為の営業手法ではなく、弁護士との顧問契約率が少ない中小企業を対象に、顧問契約数を増やすことによって安定した収益源を確保しながら、「自分がやりたい活動」ができる余裕を持つことを目指したい弁護士の皆さんに読んで頂きたいと思います。
2016年1月15日

第3回:コモディティ化(Commodity)からの脱皮

 前回は素材と商品の違い、つまりモノとコトとの違いを説明しました。顧問先を増やす為には「自分しか提供できない商品」を明確にしなければならないのに、どの弁護士も同じモノを売っている。差別化されていないモノなので「知人からの紹介」で弁護士を探すことになる。あるいは安い費用で依頼できる弁護士を探そうとしてしまうことになる。「いやいや、私の法務能力や経験は、そんじょそこらの弁護士とは違う」と言っても素人には区別がつきません。
2015年12月28日

第2回:自分達の「商品」を知らないと顧問契約はとれない

皆さんこんにちは。マーケティング・コンサルタントの瀬本です。本連載は「弁護士さんが中小企業の顧問先を増やし、収益を上げる」為の講座です。
2015年11月6日

第1回: ブルーオーシャンを拓く者が生き残る

最も稼ぐコンサルタントの一人と言われている瀬本 博一が、弁護士事務所で指導している内容を開示し、資格を取ったばかりの新進気鋭の弁護士さんが資格をビジネスで活かす為のヒントをお教えします。
11-17/17 2/2