192条と162条における188条の違い

即時取得も取得時効も共に原始取得であることは共通しているのに、188条による無過失の推定が192条ではなされて162条ではなされないのでしょうか?
2017年9月29日
民事系 - 民法
回答希望講師:久保田康介
回答:1   役に立った:0

ベストアンサー ファーストアンサー
久保田康介の回答

取得時効の対象となるのは通常不動産(=登記制度がある)であることと、即時取得の場合には簡易迅速な動産取引を実現する必要性があることから、結論に差異が生じています。(潮見佳男「民法総則講義」・有斐閣・277頁・佐久間毅「民法の基礎2」・有斐閣・65頁以下)

かけこみ民法で取り扱っている事柄ですので、詳しく知りたい場合にはそちらをご受講いただければと思います。

2017年10月1日