優秀答案の写経について

優秀答案を写経することがいいときくのですが、写経の対象となる答案はどのようにして見つければよいのか基準があれば聞きたいです。
未設定さん
2015年6月1日
初学者向け入門講座 - 司法試験に合格するには
回答希望講師:伊藤たける
回答:1   役に立った:1

ベストアンサー ファーストアンサー
伊藤たけるの回答

伊藤たけるです。
優秀答案の写経対象は次のとおりです。

・模試や答練ならば上位答案として配布されるもの
・過去問ならばぶんせき本などに掲載されている1番順位の高い答案

どうしても、予備校作成答案や、講師作成答案は、書式のフォーマットが決まっていたり、完璧主義であったりと、実践的な「省略」の仕方を学ぶことが難しいため、これらを使用することをおすすめします。

2015年6月2日


未設定さん
ご回答ありがとうございます。憲法は合格者に伊藤先生の伊藤塾時代の憲法の流儀のテキストをいただいたのでそれを全年度写経したいとかんがえております。
写経する答案は苦手科目ならば全ての過去問について、先生の基準で選んだ答案をひたすら何度も写経すればよいのでしょうか。
写経をどのように受験勉強に取り入れれば学力があがるのか、何かアドバイスがあればお聞きしたいです。

2015年6月11日

すべての過去問とまでは言いませんが、自分が解いてみて、わからなかった部分だけでも構いません。
刑法であれば、共犯の場合の答案構成などは決めておいた方がよいでしょう。

基本的には、自分で書いてみて、わからないときに写経するといった、問題意識をもってやらなければ無意味になっていまいます。

2015年6月11日