【第5期】吉野勲「王道基礎講座」リリース決定!今なら【第4期】を買うと【第5期】がついてくる!

 

今日から頑張るあなたへ スタートダッシュキャンペーン


今年ものこり2か月…… 来年こそ頑張ろう…と思っていませんか?
実は年末に近づくとこのように思っている方が多いんです。 しかし、逆をいうと、そのような方々から一方先にスタートできる方法があります。
それは、今日から頑張ることです!!
でも、もう少しで新しいバージョンの基礎講座が出る時期だし、損したくないから待とう……と思いませんか?
そこで、今日から頑張ろうと思うあなたを応援したく、 スタートダッシュキャンペーンを実施します!

今なら【第4期】王道基礎講座を購入すると、
【第5期】王道基礎講座が受講することができます!

【第5期】王道基礎講座リリース決定!(2024年2月予定)

■第4期をもとにさらにパワーアップ

第4期の講義動画をもとに、法改正部分は補講として追加!
吉野勲先生のわかりやすい講義を通して、法的思考力を鍛え、変化が伴う司法試験問題の傾向に対応!

今期は第4期の講義から内容を一新せず、新しいコンテンツを追加することでパワーアップしたアップグレード版です。
第4期での学習内容をそのまま引き継ぐ講義内容なので、「まだ第4期も終わってないのに……」という方でも安心して受講いただけます。

 

※第5期は第4期の講義動画を使用しています。特に第4期受講生の方はご留意ください。(テキストは【第4期】で使用されているテキストとなります)
 
<第4期生向け>第5期アップグレード予約プランをご用意しております。
 講座TOPを下にスクロール進めていただきますと表示されますので、そちらよりご購入ください。

■総まとめ講座が追加!(100時間※)

待望の総まとめ講座が追加!
論文対策視点から重要部分の出題ポイントを一気に総まくりできます。

※100時間を予定していますが、講義収録により前後いたします

■ストーリー・プロトコル

吉野勲先生の良さ、それは講義の話がわかりやすく、そして、面白いところです。
覚えることが膨大な司法試験。しんどくなりませんか。
では、受験生のみなさんの学習コストを下げるためにすべきことはなにか?
それは、少しでも楽しんで学習することではないでしょうか?

そこでBEXAは「ストーリー・プロトコル」と言う学習法を開発しました。
第5期では第4期の内容に加え、学習内容をただ知識として引用・羅列するだけではなく、
吉野勲先生がかみ砕き、わかりやすいストーリーとして皆さんの体験にする「ストーリー・プロトコル」を採用した講座を追加することで更にわかりやすく理解しやすい講義となっています。

 

王道基礎講座の講座内容

吉野勲「王道基礎講座」が支持される3つの理由

はじめてでも、リベンジでも、オンライン完結で法律家になれる講座!それが予備試験論文1位を輩出した吉野勲先生の王道基礎講座です。
王道基礎講座で何故合格できるのか?それには3つの理由があります。

理由① 「インプット」から「アウトプット」まで横断的に学習できる
理由② 試験だけじゃ無い!ロースクールでも活用出来る実務的な思考プロセスが身につく
理由③ 法的思考力が鍛えられる

 

理由① 「インプット」から「アウトプット」まで横断的に学習できる

王道基礎講座の強みは、「インプット」から「アウトプット」まで横断的に学習できることです。
吉野勲先生が学習の初期段階から事例・判例、具体例、制度の横断的整理を示しており、何度も視聴することで横断的理解が深まります。

具体的には、「インプット講義」を受けながら「短文事例問題(基礎編)」で事案の解決を重ね、「旧司法試験過去問講座」を受ける頃には、本試験のような事案を解決する力が身につきます。そして、インプットしてからすぐに「短文事例問題 (基礎編)」でアウトプットすることできるため、論文試験対策にいくまでに、アウトプットすることに抵抗なく知識を習得できるのです!

講師自ら作成するテキストの一部公開

下記の通りテキストをみていただくと、講座の単元を学び終わったら、そのまま関連している「短文事例問題(基礎編)」を解くことができることがお分かりいただけると思います。また、学ぶ単元に関連する判例が一緒に記載されていることで、横断的に学習ができる仕様になっています。情報相互の整理をして体系だって学ぶことができるのが、王道基礎講座の強みとなっています。
 

理由② 試験だけじゃ無い!ロースクールでも活用出来る実務的な思考プロセスが身につく

かつて吉野勲の名前を不動のものにしたBEXAの傑作講座「条文マーキング」!
吉野勲先生は判例百選などの「誰かがまとめた」抄訳ではなく、あくまでも一次情報である条文に基づきながら情報を整理し、クロスリファレンスして解釈する手法を確立しています。

もちろん王道基礎講座でもその吉野勲先生のよさは遺憾なく発揮されています。
条文から答案までの思考プロセスも一緒に説明してくれるので、
試験傾向の変更にも強いだけでは無く、ロースクールなどでの学習にも役立てることが出来る講座であることが吉野勲先生の講義の特徴です。

理由③ 法的思考力が鍛えられる

予備試験・司法試験は、知識の量を 「競う」試験ではありません。「知識の使い方が問われる」試験なのです。
王道基礎講座は「知識を教えるだけ」ではなく、その「使い方まで教える講座」です。

「知識の網羅性」+「知識の使い方」基準を満たしているかどうかが大事になってきます。
今流行っているマニュアル思考やコスパ偏重ではなく、法曹としての基礎力をつけてください。つまりはそれが 試験委員が受験生に求めている「合格力」なのです。講義もテキストも「内容を自分の言葉に変換できる」が講師の力量で、「理由の理由」まで説明されて本当に理解できます。
 

王道基礎講座の学習法

 「法律業界という大海原に旅立つ皆さんにとって、知識を補給する港でありたい」

吉野勲先生は王道基礎講座の使い方を港に例えています。
インプット講義一度見て終わるのではなく、その後に過去問を解き、総まとめ講座で確認。そこでわからない単元があったらインプット講座でピンポイントで復習する。このように、何度も何度も繰り返し受講することで、その度に新たな発見が出来るのが王道基礎講座です。

「一度の学習で全て覚えるのではなく、何度も何度も反復することで知識を確かなものにしていく。」
そんなイテレーティブな学習こそが一番の近道であり「王道」なのです。

第5期講座ラインナップ一覧

第5期の王道基礎講座はこのラインナップでお届けします。
オールインワン講座になっているため、これだけで学べば一度で覚えるのではなく何度も反復することで確実な知識を得ることが出来ますよ。

講座構成 動画講義 テキスト
インプット講座
約330時間

9冊
短文事例問題講座 基礎編
(元・短文事例問題講座)

約40時間、283問

1冊
短文事例問題講座 応用編
(元・旧司法試験過去問講座)

約50時間、約140問

2冊
予備試験過去問講座
約50時間、77問

2冊
短答解き方講座
約4時間
付属なし
総まとめ講義(仮)
約100時間
付属なし

 

今なら【第4期】を買うと【第5期】がついてくる!

【第5期】リリース同時に受講できる無料クーポンを配布

2024年リリースまで待てないそこのあなた!
今だけ【第4期】を購入すると【第5期】リリース時に受講できる無料クーポンをお渡しいたします!
つまりいち早く【第4期】で司法試験合格に向けて学習をしながら、パワーアップする【第5期】も受講できます!

今年も残りわずかになってきましたが、司法試験合格に向けてスタートを切りませんか?

購入方法

【第4期】王道基礎講座のご購入ページの<【第5期】受講できるクーポン付>【第4期】吉野勲『司法試験道場』予備試験・司法試験 「総合対策プラン」をご選択いただき、ご購入ください。

1.【第4期】吉野勲「王道基礎講座」のページに移動
2.<【第5期】受講できるクーポン付>【第4期】吉野勲『司法試験道場』予備試験・司法試験 「総合対策プラン」を選択
3.「今すぐ申し込む」を選択し、購入

 



※【第5期】受講できるクーポンは、【第5期】リリースの際にご利用いただける「クーポン番号」をBEXAへご登録いただいておりますご連絡先へご連絡させていただきます。(2024年2月上旬予定)

 しかも今だけリベンジ割実施中のため、定価380,000円248,000円で購入できる!今日から【第4期】王道基礎講座を受講して、年内からスタートダッシュを切りましょう!
 

2023年11月8日   吉野勲 

役に立った:4

役に立った お気に入り登録