予備・司法試験
建築士試験 公務員試験
司法試験・予備試験 対策するならBEXA

BEXA講師を大募集!

2022年6月2日   BEXA事務局 

試験で選ぶ - 法律系資格 - 司法試験
試験で選ぶ - 法律系資格 - 予備試験

 

あなたの知識や経験をコンテンツとして販売しませんか?

特徴1

 予備試験または司法試験合格していれば、あとは、あなたのソリューションがあればOK!


あなたの知識や経験をコンテンツにして売りませんか?
 〜ノウハウにご不安な方は、BEXAの経験豊富なマーケティングスタッフがサポートします!〜

 

・ご自身の合格のノウハウや知識を今の受験生に伝えたい方
・熱意がある方

・学習の方法論をお持ちの方
・予備/司法試験の学習で苦労した方
・業界を変えたい方
・弁護士と兼業して講義がしたい方
・司法修習中の方


BEXAは、最短ルートの講義ではなく、ユーザー様各々にマッチした講義を提供することが使命だと考えています。

他社と異なり、スター講師が欲しいわけではありません。
ユーザー様のさまざまな悩みへの解決策を揃えることが重要と考えており、受講生の悩みや痛みを解消できる講義を求めています。
そのため、ご自身の成績にとらわれることなく、ノウハウなどを伝えたいという熱意がある方にぜひ講師になって欲しいと考えております!

講座制作や講義のノウハウについて、ご不安がある方もいらっしゃるかと思います。
そのようなご不安がある方には、BEXAの経験豊富なマーケティングスタッフがサポートしますので、ご安心ください!
 

 ・弊社の​販売データからニーズが高い講座を出すことができます!
 ・講座出したいけど教材に困っている方へのご相談に乗ります!
 ・講座のリリースまでサポートいたします!

特徴2

 <業界屈指の高配当>BEXAは稼げます!

 

弊社のユーザー数は20,000人以上!
業界シェアとして、合格者の3分の1の方にご利用いただいております。

 

【一般例】講座本体価格ー(決済手数料+消費税)✖️50% 


売れた分だけ、あなたの収入になります!こんな高配当はなかなかございません。

 

特徴3

自宅でもどこでも講義を制作できます!

 

オンラインでいつでも、どこでも、あなたのご都合に合わせて働くことができます。
 

!講師大募集中!


 

内容

司法試験・予備試験をはじめとする各種資格試験受験対策用の講座の企画・立案、教材制作、講義の収録

 

応募条件

予備試験もしくは司法試験に合格していること

 

待遇

原則、講座本体価格ー(決済手数料+消費税)✖️50%

 ○報酬例(年間)
  ・学生、副業講師 200〜1,500万円

  ・専業講師 1,500万円〜
 

契約形態

業務委託契約

※講座の著作権は講師の方に付与され、弊社は著作物の実施権をもちます。
 講座内容によって著作権を譲渡いただく場合がございますが、その場合は配当とは別途対価をお支払いいたします。
 原則、講座はあなたのものとなります。

 

講座企画までの流れ


1.エントリー
 ご応募してくださる旨を下記メールアドレス宛に記載いただき、お申込みください。
 ※メールの表題に【講師応募】と記載いただきますようお願い申し上げます。
 
【エントリーご連絡先】info@bexa.jp
 

2.面接(1~2回)
 面接は原則として、オンライン(ZoomもしくはGoogle meet)で行います。
 

3.講座制作の打ち合わせ
 原則として、オンライン(ZoomもしくはGoogle meet)でマーケティング担当者と打ち合わせを行います。
 

4.講座の収録
 3.講座制作の打合せの内容をいかしていただき、講座をご収録いただきます。

 

5.収録講義の納品
 場合によっては、講義の編集をお手伝いいたします。


6.リリース
 講座リリース作業は弊社で行います。

 

役に立った:0

役に立った お気に入り登録

BEXAニュース

司法試験・予備試験情報