司法試験・予備試験 対策するならBEXA

『受けちゃえ、予備試験』1年で予備試験合格者輩出の実績講座

2020年7月15日   中村充 

試験で選ぶ - 法律系資格 - 予備試験

受けちゃえ、予備試験!
1年で合格者輩出の実績ある講座!

予備試験とは?

 弁護士や裁判官などになるためには、司法試験を受験し、合格する必要があります。そして、司法試験を受験するためには、次の2つのルートがあります。

① 法科大学院に2~3年通い修了するルート
② 法科大学院を修了せずに『予備試験』と呼ばれる司法試験の受験資格を得るための試験に合格するというルート

予備試験の合格率は4%

②『予備試験』は法科大学院で2~3年かけて勉強する必要がない点で最短ルートといえますが、合格率は大体4%と難関な試験です。その中でも天王山なのが、2次試験である論文式試験です。

しかも、法律知識は膨大で、覚えるだけでも相当な時間と労力が必要になります。そのため、数年かけて合格を目指す受験生が多いのが現状です。しかし、下の図にもあるとおり、予備試験合格者のおよそ90%が司法試験に合格しています。

受講開始1年で予備試験合格者輩出の4S基礎講座!

・予備試験を1年で突破するために4S基礎講座

 中村充先生『4S基礎講座』は、『およそ法律試験の出題にはパターンがある!』という見解の元、多くの合格者を輩出している中村充先生が、独自に出題をパターン化!
 独自の4Sというフィルターを通す訓練を繰り返せば、予備試験の天王山である論文式試験は合格できる!という講座です。

 勉強は知識のインプットからはじめるの?アウトプット先行で、論文式試験を突破できる力を付けよう!というコンセプトの講座です。現に、4S基礎講座の前身である4A基礎講座では、受講開始から1年で予備試験合格者を輩出した超実力講座です。

・ボーナスではじめられるお手軽さ!

しかも、他の基礎講座が大体30万円~50万円なのに対して、「4S基礎講座」は定価約26万円!

・8月中はお得なセール中!

 さらに、8月中はセール期間であるため、お得に予備試験対策を始めることができます!一部無料公開中ですので、是非合わせてご覧ください!

 

役に立った:1

役に立った お気に入り登録

BEXAニュース

司法試験・予備試験情報