司法試験・予備試験 対策するならBEXA

平成5年旧司法試験刑事訴訟法第1問

  解けた  解けなかったお気に入り 戻る 

刑事訴訟法 - 刑事訴訟法 - 捜査 - その他の捜査手段 - おとり捜査

問題文すべてを印刷する印刷する

 司法警察職員甲は、かねてから覚せい剤密売の疑いのあった乙に対し、「覚せい剤を高く買いたいという客がいるが、入手できないか。」との話をもちかけた。乙は警戒し、幾度か断ったものの、甲の執拗な働きかけに最後は応じた。乙が約束の場所に赴いたところ、張り込み中の司法警察職員丙により覚せい剤所持の現行犯人として逮捕され、所持していた覚せい剤は証拠物として押収された。このような捜査方法の適否及びそこから生じうる問題点を論述せよ。