司法試験・予備試験 対策するならBEXA

平成11年旧司法試験刑事訴訟法第1問

  解けた  解けなかったお気に入り 戻る 

刑事訴訟法 - 刑事訴訟法 - 捜査 - 被疑者の身体拘束 - 逮捕・勾留に関する諸問題 - 逮捕前置主義
刑事訴訟法 - 刑事訴訟法 - 捜査 - 被疑者の身体拘束 - 逮捕・勾留に関する諸問題 - 一罪一逮捕一勾留の原則

問題文すべてを印刷する印刷する

 窃盗罪の現行犯人として逮捕された甲について、現行犯逮捕の要件は欠けていたが、緊急逮捕の要件は備わっていたことが判明した。
一 右逮捕に引き続いて、甲を勾留することはできるか。
二 甲について、勾留請求をせずに釈放した後、同一の被疑事実で再逮捕し、勾留することはできるか。