司法試験・予備試験 対策するならBEXA

 

2020年度公務員試験はイレギュラーばかり!
あなたの面接対策は大丈夫ですか?

《2020年度試験におけるリスク》
・外出自粛により、大学や予備校の面接対策を受けにくい

・OB・OGなどに相談しにくい
・感染対策によるイレギュラーな面接形式

・地域によっては、一次試験の日程変更により、情報収集の時間や練習の機会が限られる
  →「みんなの公務員試験チャンネル」の寺本康之がこれまでのノウハウを伝授! 

面接試験にも、採点基準があることを見落としがち!

面接試験というと上記のような面接官との対話という構図を想像しませんか?

しかし、公務員試験である以上、面接官は採点基準に従って、受験生を評価することが求められます。
実際の面接試験は下のような構図になります。

面接の採点基準を意識した頻出項目対策で、イレギュラー試験による不利を克服!

つまり、この採点基準に沿ったで受け答えができれば、面接試験を有利に運ぶことができます。

 

しかし、公務員試験の面接採点基準は公開されていません。

また、試験種や自治体によって異なる点も多く、中々、個々人での対策が難しいものになっています。

多くの受験生に面接指導をしてきた寺本康之がノウハウを伝授

 そこで、これまで多くの受験生を指導してきた経験から寺本康之が、多くの自治体で必須となっている事項や、頻出項目となっているテーマについて、長年の情報収集から分析した面接採点基準をフィードバックしながら指導します。

 本来、面接対策は、個人の資質と志望する試験によってパーソナライズしたかたちで行うのが望ましく、こういったインプット型の講座というのは平時であれば最適とは言えません。
 しかし、コロナ対策の自粛により、個別の面接練習の機会が減少した受験生にとって、本講座は次善の解決策と言えます。

 

約4時間で
面接の基礎・必須5項目・頻出16テーマを習得!

ガイダンス動画(総論)

4時間で基礎から頻出テーマまでを網羅できる!

幅広い試験種対応!

本講座が想定する対応試験種は以下の通りです。

・国家総合職(二次試験、官庁訪問)
・国家一般職(二次試験、官庁訪問)
・国家専門職(国税・労基・財務・裁判所)
・都庁・特別区
・市役所(C日程)
・社会人試験

 

 

【8月下旬より配信開始】
配信状況/受講方式等

販売開始予定日/配信開始予定日

○販売開始予定日:2020年8月24日
○配信開始予定日:2020年​8月24日

受講形式

インターネット環境下での動画ストリーミング配信によりご受講いただけます。
 

プラン

・オンライン受講:5,500円(税込)


 

無料登録して第1回を無料受講しよう!

会員登録はこちらから! 登録は無料です!

メールアドレス
ご希望のパスワード

あなたが目指す試験は?
  

利用規約及びプライバシーポリシーにご同意ください。